こんにちは!HAJIMAです!

管理人はとっても漫画が好きなのですが、少年漫画も少女漫画もどちらも大好きです。

マンガ好きの管理人の中でとっても印象的な漫画の一つは「矢沢あい」先生の「NANA」です。

 

アニメ化もしましたし、中島美嘉と宮崎あおいのダブル主演で実写化映画化もされましたよね。

中島美嘉がNANAのイメージにぴったりで管理人的にはツボでした。

 

映画主題歌の「GRAMOROUS SKY」もとっても大好きな曲で

何度もカラオケで歌ったものです。

 

NANAって本当に面白い漫画で続きが気になって、しょうがなくて「cookie」はもちろん

単行本も欠かさず購入していました。

 

連載が休載してしまったときは、とっても悲しかったですね~

 

矢沢あい先生の作品は、「NANA」だけではなく「天使なんかじゃない」も結構伝説的な漫画ですよね!

 

現在も残念ながら「NANA」は休載中ではありますが

その理由として、なにか深刻な「病気」にかかってしまっているためではないかと言われています。

  • 矢沢あい先生に一体何があったのか
  • 病気とは何の病気なのか
  • 今現在はどうしているのか

などなど管理人が気になったことについて調査していきたいと思います。

スポンサードリンク

矢沢あいの経歴プロフィール

 

矢沢あい先生は1967年3月生まれ。2017年10月現在は50歳になられています。

デビューは1985年で、有名漫画雑誌「りぼん」で発表した『あの夏』という作品でデビューを果たしました。

もともとは兵庫県尼崎出身ということで、ダウンタウンと同じ出身なんですね!

 

ちなみに、矢沢の永ちゃんの大ファンということで

矢沢というペンネームは、永ちゃんの苗字から頂いたんだそうです。

 

矢沢あい先生の作品はたくさんありますが

  • 天使なんかじゃない
  • ご近所物語
  • NANA
  • Paradise Kiss

がとっても有名で代表的な作品なんじゃないでしょうか?

 

冒頭でも述べましたが『NANA』『Paradise Kiss 』は実写映画化され大ヒットしましたしね!

 

NANAの中島美嘉がとってもかっこよくてめっちゃファンになりましたし、

『Paradise Kiss 』の早坂紫役の北川景子もはまり役だったと思います。

 

漫画の映画化って、ちょっと残念な感じになってしまうことが多いですが

NANAもパラキスもどっちも大成功だったように管理人は思います。

 

矢沢あい先生はもともと服飾関係の学校に通っていたということで

登場人物に服っておしゃれでかわいいものが多いですよね。

パラキスは服飾関係の登場人物が出てくる漫画ということもありますが

そんな部分にも矢沢あい先生の高いセンスが出ていて

漫画のファンが多い一因な気がします。

スポンサードリンク

矢沢あいの結婚は?顏写真はある?

ところで矢沢あい先生って結婚してるの?

って気になってしまったのですが、矢沢あい先生が結婚しているっていう情報ってないんですよね~

 

結婚しているかどうかははっきりとは分かりませんでしたが

長年お付き合いされている彼氏さんがいるという情報があります。

 

彼氏さん自身もどうやら漫画を描く方のようで

なんと彼氏さん以外のアシスタントは雇わず

2人のみで漫画を続けていたんだそうです。

 

ちなみに、矢沢あい先生は、江口洋介やNANAの登場人物である「タクミ」がタイプなんだそう。

奇遇なことに管理人も「タクミ」が大好きです(笑)

そういうと友達に「タクミが好きとかありえない」って言われるんですが…

 

彼氏さんも「タクミ」や「江口洋介」に似ている長髪イケメンなんでしょうか?

う~んお顔が気になっちゃいますね。

 

顔といえば、矢沢あい先生のお顔も気になっちゃいますね。

通常漫画家さんは顏を非公開にしている方が多いので

まさか発見できないだろう~と思っていたら

発見しちゃいましたよ。

なんだかあまり漫画家さんっぽくないイメージですね!

でもなんだか矢沢あい先生っぽいような感じがします。

管理人的には、NANAに出てくる「早乙女淳子」みたいなイメージがあります。

なんだかそのイメージとぴったりな感じがしました!

スポンサードリンク

矢沢あいの病気や現在は?

ファンの方はすでにご存知だとは思いますが

NANAは2009年から現在まで、8年間の間ずっと休載したままになっています。

 

休載の理由については矢沢あい先生の「病気」が理由と言われています。

ただ、なんの病気なのかということまでははっきり明らかにされていません。

 

矢沢あい先生は、彼氏さんと2人で、他のアシスタントを入れずに執筆活動をしていたんだそう。

 

しかも締め切りを守らないということは基本的になかったそうです。

 

う~ん、たくさんアシスタントがいても原稿を落としてしまう漫画家さんが多い中で

すごい根性をお持ちですよね~!

 

睡眠時間は2~3時間取れればいい方という生活が長く続いていたために

体調を崩し病気を発症してしまったのではないかと言われていますが

一体なんの病気かは不明です。

 

その時の状況についてインタビューで語っていたことがあるそうですが

元気なころとは大分違った様子で、都内の女性専門の病院に通っていたという情報もあります。

 

女性専門の病院ということは、女性特有の病気の可能性が高いということですよね。

 

女性の病気といえば、最近芸能人でも罹患することが多いのは「乳癌」ですよね。

また「子宮や卵巣がん」なども女性特有の病気です。

 

いやいや矢沢あい先生ががんとは考えたくないですが

がんにかかると抗がん剤や化学療法などで外見がかなり変わってしまうので

もしかしたらと思ってしまったので…

 

でも何があっても絶対漫画を休むことがなかった矢沢あい先生がこれほど長く休載して

療養生活を送らざるを得ないということは、それなりに思い病気ということが考えられますね。

 

とっても心配だったのですが

 

2017年10月に歌手のJUJUさんの「いいわけ」という曲とコラボしイラストを描き起こしていたんです。

矢沢氏は「今回のお仕事は、ご依頼を受けて、まず曲を一日中リピートで聴き、

歌詞を見なくても歌えるレベルまで叩き込んで机に向かいました。

何も浮かばなければやりたくてもお断りするしかないと思っていたのですが、

イラストのイメージが一気に湧き上がってきて、お受けする事に決めました」と経緯を明かした。

出典:http://www.oricon.co.jp/news/2098506/full/

ファンとしては8年ぶりに矢沢あい先生のイラストを拝むことができて

とっても嬉しい限りです。

矢沢あい先生のコメントも先生らしいなって感じがします。

 

現在はイラストを書けるくらいにはお元気ということですね。

本当に深刻な病気じゃないといいな~と思います。

どうか無理をせず、早くNANAの続きを書いてくださることを願わずにはいられませんね!

 

HAJIまとめ

NANAやパラキス、ご近所物語など数々の名作漫画を世に送り出してきた矢沢あい先生。

NANAの続きを読みたいのはやまやまですが、

どうか早く病気を完治させて、無理をせず過ごしてほしいなって思います。

いつかNANAの続きが見られることを、首を長くして待っています!

ぜひぜひ体をご自愛くださいませ。

スポンサーリンク