こんばんわ!HAJIMAです!

なにやら旅行好きには困ったニュースが入ってきましたね!

格安旅行代理店『てるみくらぶ』に関して困ったトラブルが起こっているみたいなのです。

 

管理人は大の旅行好きなので、個人的にめちゃめちゃこのニュースが気になっております。

 

今回は管理人が個人的に気になった、この『てるみくらぶ』に関する騒動と『てるみくらぶ社長の山田千賀子さん』について調べていきたいと思います。

 

てるみくらぶとは?

『てるみくらぶ』は1998年設立の旅行代理店。

旅行代理店とは飛行機や新幹線などの交通手段や宿泊などの旅行に関わるものを仲介して販売する会社のことです。

『てるみくらぶ』は海外のパッケージツアーなどをオンラインで販売している会社です。

格安な旅行代金がウリで、急成長してきた会社でした。

しかし!!現在てるみくらぶの会社の概要について調べようとしてホームページへアクセスしようとしても、3月25日現在、エラーになって全くつながらない状態になっております。

一体どういうことなんでしょう??

 

スポンサードリンク

 

てるみくらぶは一体どうなってる??債務不履行で倒産か!?

【今回の騒動についての概要について引用】

「てるみくらぶ」は、格安の海外ツアーなどを企画販売する旅行会社。ハワイやグアム、韓国などへの旅行ツアーをインターネットで販売している。

その「てるみくらぶ」から3月24日、一部の利用者にメールが送信されたとインターネット上に報告が相次いだ。ツイッター上に投稿されている画像では、

「発券済みの航空券はご利用頂けるかどうか現時点で確認できておりません。また、ご滞在先のホテル等にてトラブルが生じないことを確認できておりません。」
 「既にご購入済みの旅行ツアー代金の返金等につきましては、日本旅行業協会等関係先と協議の上、ご連絡させていただきます。」

といった内容が確認できる。しかし、こうしたトラブルの原因について具体的な記載はない。

 

実際にトラブルに巻き込まれたという利用者もおり、ツイッター上には、現在旅行先に滞在中と思われるユーザーから

 

「いまバンコクにいるのだが、てるみくらぶのこの事件のために、ホテルを追い出されるし、航空券も発券されるか未定」
「韓国到着したけど、なんかホテルがキャンセルされてた」
「帰りの航空券の予約が確認できない→ネットで予約番号を入力しても該当しない→帰れるかどうかわからない」といった声が次々に上がり、混乱と不安が広がっている。

3月25日夕時点で、「てるみくらぶ」は詳しいトラブルの原因や今後の対応などについては発表しておらず、同社の公式サイトには、「※誠に勝手ながら、3/25(土)は臨時休業とさせていただきます。」と記載されている。同社には電話しても誰も出ない状態になっている。

出典:J-CASTニュース

 

上記のことから、ネットや一部の利用者から「債務不履行で倒産するのでは??」といった噂が流れているようなのです。

 

『てるみくらぶ』は旅行代理店なので、顧客から支払われた旅行代金をもとに、預かっている資金から国際運輸協会に航空チケット代などを支払わなくてはならないのですが、その支払いが行えない状態 になっているようなのです。

 

つまりデフォルト状態、債務不履行で倒産の可能性が出てきたということなのです。

 

こうしたデフォルト=会社倒産 ということではなく、以前にはこうしたデフォルトを乗り越えて会社を立て直した企業もあるということなのですが、倒産の可能性はおおいにあるとみています。

 

追記:3月27日現在、てるみくらぶは資金繰り悪化の影響で営業の継続が困難になったとして、東京地裁に破産の申請を行いました。

 

 

かくいう管理人も、子供が産まれる前までは、大の海外旅行好きで、フランス、イタリア、タイ、ベトナムなどなど旦那や友達と旅行して歩きました。

 

旅行には何かと色々お金がかかるもなので、少しでも旅行代金を安くすまそうと、格安な旅行代理店を探して、旅行代金を比較しながらワイワイ旅行プランを練ったものです。

 

そのときに『てるみくらぶ』は選ばなかったものの、候補には入っていたもので、今回の騒動が他人事とは思えないのです。

 

この時期なので、学生さんの卒業旅行を予約していて、学生最後の記念旅行をとっても楽しみにしている人もいたかもしれません。

 

もしかして、ハネムーンや結婚式のための旅行など、本当に大事な海外旅行を計画していた方もいたかも知れません。

 

そんな楽しみにしていた旅行を台無しにされた旅行者の方は怒り心頭だと思いますし、ましてや海外旅行先でホテルも予約できず、航空チケットも受け取れない状況になってしまったら、大混乱になってしまいますよね!!

 

旅行を楽しみに楽しみに待っていた方々の期待と信頼を裏切ったこの騒動。

もし倒産ではなかったとしても、ただでは済むはずがありませんよね!!!

 

スポンサードリンク

 

てるみくらぶ社長の山田千賀子さんの経歴や学歴は?

 

てるみくらぶ社長の山田千賀子社長。

山田千賀子社長について色々調べてみたのですが、ほとんど情報がない状況で、どんな方なのか分かりませんでした。

申し訳ございません💦

 

もともと添乗員をしていて、26歳で役員になって、31歳で社長になったらしいという情報があるのですが定かではありません…(>_<)

31歳で添乗員から旅行代理店の女社長になるって、とってもやり手な方だと思って間違いはないと思うのですが…

 

31歳なんてかなり若いし、社長になるなんてなかなかできないことですよね!!

当時はオンラインで24時間体制での予約はほとんどなく、唯一最初に始めたのが『てるみくらぶ』だったのだとか。

 

若さゆえ、新しい事にどんどん挑戦していく、その姿勢が会社を大きくしていった秘訣だったと思うのですが…

一体全体どうしてこんな事態になってしまったのでしょう??

 

 

当社の社員は、皆、人を育てるのが大好きなんです。せっかく縁あって私たちの会社を選んでくれたのだから、長い目でその人の成長を見守りたいと思います。旅行業界未経験者でも、まずは応募して欲しい。私は、現代の若者が持つモチベーションの高さ、可能性を、面接のたびに実感します。でも、今の世の中、それを発揮する場が少ないのが現状。当社であれば、まずはその人のいい所を見つけて、活躍の場を与えてあげられる。実際、当社の先輩の中には、旅行業未経験で入社した人が数多くいるんですよ。

中略

これからあなたに力を付けてもらうためにも、まずは本人のやる気が欲しい。意欲があって素直な人は、どんどん伸びる人。私たちは「今の若い人たちは…」なんて事は絶対に言わない。何故なら、若い人の可能性を信じているから。絶対にあなたを成長させます。

出典:てるみくらぶホーム

上記は、てるみくらぶ社長の山田千賀子社長が語っていた言葉です。

とってもいい言葉ですよね!

旅行業界未経験でも「この会社で働いてみたい」という気がしてくる素敵な言葉です。

 

なぜこんな事態を招いてしまったのか…(>_<)

学歴や経歴に関してはほとんど情報がなかったのですが、31歳で社長に就任するというかなりやり手な方だったということや、添乗員をしていたということから、学歴はかなり高かったのではないかと推測されます。

 

『てるみくらぶ』旅行代金の返金方法は?問い合わせ先も!

てるみくらぶ側はホームぺ―ジもつながらず、店舗も休業状態になっており、どうしたらいいか分からず困っている旅行者の方も多いと思います。

会社が当てにならない以上は自分たちで何とかするしかありません。

まずは考えられる対策方法を挙げてみたいと思います。

 

クレジットカード会社に電話してみる

クレジットカードで旅行代金を決済しており、今回の旅行には行けなくてもいいから、とにかく返金だけはしてほしい。

そんなときはまずクレジットカード会社に電話してみる のがいいかも知れません。

旅行代金のクレジット決済が中止できるかも知れないからです。

旅行会社側によるトラブルなので、まだ商品を受け取っていなければキャンセルできる可能性があります。

『てるみくらぶ』と連絡がつかないようであれば、クレジット会社に電話して相談してみるのも一つの手段かなと思います。

 

現在旅行中で海外に滞在している方

どうやら予約していたホテルが手配されていなかったり、キャンセルされていたり、帰国の際の航空チケットが発券できないというトラブルが発生している模様です。

本来であれば旅行代金を支払っておりeチケットが発券された時点で、eチケットが手元にあれば飛行機には搭乗できる可能性は高いようなのですが、トラブルが相次いでいるため、チケットが有効かどうか飛行機会社へ確認してみるのがいいと思います。

旅行保険やクレジットカードの保険に加入している方は保険会社に連絡を取って相談してみると、余分にかかった費用分が保険から支払われるかも知れません。

また契約によるとは思いますが、保険会社がトラブルに対して対応してくれる場合もあるかも知れません。

 

『てるみくらぶ』はちゃんと返金してくれる?

3/28追記

山田千賀子社長は顧客への返金について、会見で「日本旅行業界協会(JATA)」と協議中。

と話すにとどまりました。

 

JATAには弁済業務保証金制度というものがあり、上限1億2000万までを返金限度額としていますが、『てるみくらぶ』の返金総額は100億にのぼる可能性があり、全額返金は難しい状況になっているようです

JATAのホームページはこちら

 

しかし、旅行を楽しみにしていた予定を台無しになれた代償は返金だけじゃ、とっても許せそうにはないですよね!!

 

 

ちなみに問い合わせはなかなかつながらないようではありますが、てるみくらぶの問い合わせ先を乗せておきたいと思います。

てるみくらぶお客様相談室

電話番号:03-3499-7555

JATA同協会弁済業務委員会事務局 03―3592―1252

 

顧客の皆さまにきちんと返金されることを切に願っています!!

おわりに

私は年1回、旦那や友達と旅行計画を練りに練って、ワクワクドキドキしながら行く旅行が心の支えだった時期がありました。

その旅行のために仕事を頑張っていたといっても過言ではありません。

旅行にはそれぞれの思いがい~~っぱいつまっています。

それを裏切り、台無しにしてしまった代償は計り知れません。

いったい今後『てるみくらぶ』はどうなってしまうのか、事態を見守っていきたいと思います。

また新しい情報があれば随時追加していきたいと思います。

スポンサーリンク