こんにちわ!HAJIMAです!

怖い話好きの管理人なのですが

現在は関東住まいですが、実は東北出身者です。

東北って、結構田舎にまつわる怖い噂があったり、

洞窟やトンネルに関する怖い話があったりするんですよね~!

 

管理人は心霊スポットを巡る勇気はないのですが

怖い話を人づてに聞くのは大好きです。

 

だって、心霊スポットに実際に行って、なんか憑いてきてしまったら嫌なので

人の怖い話を遠巻きに聴いている方がいいんですよ!

 

何だかんだで、幽霊とかはいないとかいいながら、結構怖がりなタイプなんです。

 

そんな東北出身の管理人ですが、東北の最凶心霊スポットはどこかは大体知っています。

 

その中でも最凶心霊スポットとまではいかないのですが

オカルト好きの東北民なら一度は名前を聞いたことがあるであろう

田代峠というミステリースポットについてご紹介したいと思います。

 

心霊スポットというよりは、ミステリースポットと言う方がしっくり来るんですよね。

 

そんな田代峠について

  • 田代峠の場所や行き方
  • 田代峠に出現すると言われるヤマノケって?
  • 旧日本軍やUFOの噂って?

など個人的に管理人が気になったオカルト情報についてまとめてみたいと思います。

スポンサードリンク

田代峠や洞窟の場所はどこ?行き方や住所は?

今回ご紹介するオカルトスポット「田代峠」ですが

「世界のなんだコレ!ミステリー」でもご紹介されるそうです。

 

TVで紹介されたスポットって行きたくなるのが人情ですよね。

 

管理人も実は東北民なので、宮城県から山形県の辺りをドライブに行ったときに

実は一度付近を通ったことがあります。

 

地図にある通り、本当に山形県と宮城県の県境にある峠です。

宮城県民もしくは、山形県民であれば、県境にまたがる道路といえば

「ああ、あの道路ね~」とピンとくる方も多いと思います。

 

結構宮城県⇔山形県⇔岩手県に抜ける道路というのは、冬に閉鎖したり

ひどい山道だったりすることが多いですが

 

この田代峠も「山形県、宮城県道の262号線」ということで、いちおう県道ということになっているのですが

未舗装の道路で、残念ながら、車酔いの可能性がある方は絶対通らない方がいい道です。

 

「峠」というだけあって、本当に山の中にあり、運転に自信のある方以外は夜中に道路を通るのは止めた方がいい気がします。

 

管理人はあまり運転が得意ではないのですが、一度近道をするために

田代峠ではない場所でしたが、山形と宮城の県境の良く分からない道路を通った結果

色々と怖い思いをしました…(”ω”)

 

ちなみに大型車通行禁止、冬場は閉鎖される道路ということで、道が良くないのは想像できるかと思います。

 

田代峠の行き方に関しては、はっきりいって説明されても地元民しか分からないし

いまどきはナビという素晴らしい機器があるので不要かと思いますが

 

宮城県仙台市から宮城県酒田市に続く国道47号線から

山形県道28号線に入り、その後田代峠のある県道262号線に入ります。

 

そんなこと言われても分からん!という方が大多数かと思いますので

どうしても行ってみたい方はナビで行ったほうがいいと思います。確実に迷います。

 

ちなみに洞窟の場所に関しては、はっきりとした場所が分かっていません。

田代峠付近にある「ミミズク山の山林の方向」という噂もあります。

 

おそらく県道262号線の田代峠の付近にあるのだと思いますが

実際に行ってみたことのある方で場所がちゃんと分かる方が居れば教えて頂きたいですね!

スポンサードリンク

田代峠にヤマノケが出現するという怖い噂!

さて、管理人が大好きな怖い話ですが、田代峠には「ヤマノケ」という化け物が出たという

怖~い噂があります。

 

怖い話好きの管理人がたまに見る「2ちゃんねる」から広まった都市伝説的な怖い話

をまとめた「洒落怖」シリーズというものがあります。

 

その中に「ヤマノケ」に関する怖い話があるんです。

一週間前の話。
娘を連れて、ドライブに行った。
なんてことない山道を進んでいって、途中のドライブインで飯食って。
で、娘を脅かそうと思って舗装されてない脇道に入り込んだ。

娘の制止が逆に面白くって、どんどん進んでいったんだ。
そしたら、急にエンジンが停まってしまった。

山奥だからケータイもつながらないし、車の知識もないから
娘と途方に暮れてしまった。飯食ったドライブインも歩いたら何時間かかるか。
で、しょうがないからその日は車中泊して、次の日の朝から歩いてドライブイン行くことにしたんだ。

車内で寒さをしのいでるうち、夜になった。
夜の山って何も音がしないのな。たまに風が吹いて木がザワザワ言うぐらいで。

で、どんどん時間が過ぎてって、娘は助手席で寝てしまった。
俺も寝るか、と思って目を閉じてたら、何か聞こえてきた。

今思い出しても気味悪い、声だか音だかわからん感じで

「テン(ケン?)・・・ソウ・・・メツ・・・」って何度も繰り返してるんだ。

出典:http://syarecowa.moo.jp/157-1/11.html

 

このあと「ヤマノケ」という妖怪のような化け物のようなものは

上記にあるように「テン…ソウ…メツ」と言いながら近づいてきて

結局一緒に乗っていた娘に乗り移ってしまうという話なのですが

 

この話の冒頭に出てくる

「舗装されていない道路」「山道」「ドライブイン」などの単語や

田代峠に関するオカルトな噂があることから

東北民やネットの間では、「ヤマノケのモデルの場所は田代峠の事なのではないか」という噂が広まったようです。

 

ちょっと何とも言えない部分がありますが

舗装されていない山奥の道路なんて、東北以外の田舎でも吐いて捨てるほどありますし

山奥にはドライブインは付き物です。しかも「ヤマノケ」の話には

田代峠の怖い話のメインともいえる洞窟の話題がほとんど出てこないことから

おそらく、ヤマノケのモデルの場所ではないのではないかというのが管理人の個人的な見解です。

 

ただ、田代峠ではないですが、山形県から宮城県に抜ける山道の道路を夜に通ったことがありますが

正直洒落にならないくらい怖いです。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル。

 

そんな中で、「ヤマノケ」のような恐ろしい化け物が出たら、速攻で気絶する自信があります(笑)

スポンサードリンク

日本軍やUFOの謎って?

もうひとつ、田代峠にまつわる噂が、UFOと旧日本軍に関する噂。

昭和43年頃、田代峠付近で自衛隊機が墜落したという事故があり、その際になぜか自衛隊機が

ありえないような垂直に落下するという墜落の仕方をしたとう目撃情報がありました。

以前から田代峠付近は磁場がおかしく、方位磁針の針がぐるぐる回るミステリースポットとして

地元民からは敬遠されるスポットだったようです。

 

そんな中、たまたま山菜を取るために山に入った村人が

緑色の光線を浴びたり、身体が宙に浮いたりするといったオカルト体験をしたことから

 

UFOが出現するのではないかという噂が広まったようです。

 

また田代峠付近にあると言われる洞窟は、旧日本軍の秘密が隠されている洞窟なのではないかとも言われています。

 

個人的にはロマンがあって楽しい気がしますが、やっぱり都市伝説的な話が広まっただけで

信ぴょう性は薄いのかな~と言った感じもします。

 

逆に、今の時期は特に山に山菜を取りに行って熊に遭遇し命を落としたり

遭難してしまったりということが沢山あるので

そっちの方がよっぽど危険な気がしますね。

 

オカルト好きのくせにロマンの欠片もないようなことを言ってすみませんでした。

 

HAJIまとめ

つい、怖さのあまり?オカルトを否定するようなことばかり言ってしまう管理人ですが

今回地元東北のオカルトスポットがTVに取り上げられるということで

とっても嬉しい気がしてテンションが無駄に上がっています。

 

ちょっと都市伝説的な噂が多い面がありますが

本当にオカルトにはロマンを感じてしまいますね。

 

これを機に東北のオカルトスポットもたくさん有名になるといいな~と思っています。

でもでも、本当に道路はかなり道が悪いので

いく時はくれぐれも自己責任でお願いします( ゚Д゚)

 

ここまで読んで下さりありがとうございました!

スポンサーリンク