こんにちわ!HAJIMAです!

毎週日曜日14時からの「ノンフィクション」では

毎回さまざまな人生や人間模様が放送されていて

管理人は、いつも出演している人がどんな人なのか気になってしまいます。

 

今回特集されるのが、飲食店や夜の店がしのぎを削る

激戦区の歌舞伎町のホスト「原田たいぞう」さんです!

 

原田たいぞうというとネプチューンが思い浮かんでしまうのは管理人だけ?

 

あくまでもホストの「たいぞう」さんですからね!

 

 

今回はこのホストの「たいぞう」さんがホストになった経緯や

 

軽い気持ちで行ってしまったという整形のこと

実家の両親との関わり

などについて放送されるようです。

 

そんなホストたいぞうさんとは一体どんな人物なのか

とっても気になったので調査してみることにしました!

スポンサードリンク

たいぞう(ホスト)の経歴プロフィールや本名、年齢は?

出典:Twitter.com

 

名前:原田たいぞう(ネプチューンではない)

生年月日:9月22日生まれ(生まれ年は1995年?)

身長:170㎝

体重:非公開(デブリーダー)

血液型:B型

 

年齢に関しては、公式プロフィールでは非公開になっていましたが

ノンフィクションでは23歳と公開されていたので

おそらく1995年生まれだと思われます。

 

おそらく原田たいぞうはホストの源氏名だと思います。

本名に関しても調査してみたのですが

ノンフィクションで公開されていましたね

苗字についてはちょっとわかりませんでしたが

本名の名前は「雄汰」さんというようです。

 

熊本出身でホストになる前は大手金属加工メーカーで

一般のサラリーマンをしていたたいぞうさん。

 

しかし、東京で一発当てたい!!という思いが捨てきれず

一発念起をして、2016年に熊本から東京へ上京してきました。

 

そして2016年の5月に念願叶って、歌舞伎町のホストとして働き始めます。

ちなみに2017年6月に「デブリーダー」という役職に昇格したそうですが

いったい「デブリーダー」っていう役職ってどんな役職なんでしょうね(笑)

 

以外とチャラい外見とは裏腹に

ホストとしての仕事ぶりは真面目なよう。

性格はおおらかで温厚な愛されキャラのようですよ!

 

ノンフィクションをみた限りでは

お客さんに遠慮して、あまりしつこい営業はしないようですし

お客さんの女性の懐事情なんかも心配してあげていたり

意外にお酒が弱かったり

なんだかホストっぽくないような

素朴な性格のようですね。

 

そんなたいぞうさんは、やはりマスコット的な愛されキャラで

ホストの店ではムードメーカー的存在のようです。

 

ちなみに好きな芸能人はネプチューンの「原田泰造」さんのようです(笑)

名前同じですもんね(笑)

 

たいぞう(ホスト)の高校大学はどこ?

ホストのたいぞうさんが通っていた高校や大学なんかも気になりますね。

公式には情報がなかったのでSNSをチェックしてみると

熊本出身ということで、地元の球磨工業高校を卒業しているようですね。

カヌーが有名な高校でカヌーの高校生大会や国体にも出場しているような高校のようです。

 

高校卒業後は大阪へ行き、関西大学へ進学しているみたいです。

その後はいったんサラリーマンとして働いていたようですが

ホストの方でも最近は学歴があって

社会人歴もある方が、もしかしたら女性ウケはいいのかも知れませんね。

スポンサードリンク

たいぞう(ホスト)の整形費用、整形前の顏やすっぴんは?

たいぞうさんは、今回のノンフィクションで整形していることを明かし

整形前の顏やすっぴんなんかも披露するようです。

 

ちなみに趣味も特技も現在ハマっているのも「整形」だそうですよ!

特技が「整形」っていったいどないやねん(;´Д`)ビシー

って突っ込みたくなってしまった管理人…

 

でもかなり整形をオープンにしていて

売れないグラビアアイドルのようにひた隠しにされるより

好感が持てますよね(笑)

 

むしろそれを「整形キャラ」みたいな感じにウリにしていて

そのメンタルが素晴らしいと思います(笑)

 

ちなみに整形費用はトータルで約300万もかかっているようですよ💦

いったいどこをいじっているのかな~と思ったら、

たいぞうさんのホームページに情報が載っていました!

 

目元が150万、鼻が100万、口元が50万ですね!

出典:fghd.jp

恐らくですが、目元を切開して二重にして、目を大きくして

口元は口角をあげてアヒル口っぽくしたみたいですね。

 

う~んやっぱり整形前の顏やすっぴんが気になりますね!

そして原田たいぞうさんについて調査していたらこんな画像を発見してしまいました!

出典:https://pokemaru.info/column/?no=289

こちらの画像は、「ポケマル」というキャバ嬢やホストの方向けのwebページで

ホストたいぞうさんがインタビューを受けていた際に、記事にアップされていたものです。

 

おそらく高校生の時のものなのかな??

個人的には、こちらの写真の方が、とってもひょうきんな感じで

愛され顏のような感じがします。

 

歯並びもいいですし、普通にモテそうな感じですよね!

 

全然コンプレックスを持つような顏ではない気がしますが

やはりホストの世界となると、愛嬌よりも美形が求められるのでしょうか?

 

整形が悪いというわけではないですが

いったん整形を始めちゃうと、さまざまな部分が気になり始め

どんどん整形沼にハマっていってしまいそうな感じがするので

なかなか辞め時が難しいですね。

 

まあそこら辺は個人の自由ですから

整形を否定する気は全くございません。

 

整形で借金などにハマったりしなければ

整形することによって、自分に自信が持てるようになれば

それでいいんじゃないかな~と思います。

 

スポンサードリンク

たいぞう(ホスト)の店はどこ?

ノンフィクションで登場するホストのたいぞうさんの店

歌舞伎町にある「club DeZon」というホストクラブのようです。

 

ホスト業界の最大手である「冬月グループ」で1位や2位を争う人気店だそうですよ。

 

そしてたいぞうさんは現在店舗のランキングでは5位の地位に君臨しているようです。

ちなみに売り上げナンバー1のホストは「yasu」さんというホストのようです。

画像を見たら、納得のナチュラルイケメンでした!

 

他のホストの方々もイケメンぞろいでしたよ!

 

たいぞうさんもノンフィクション出演を機に、名前が売れ、

人気上昇し指名率もアップしちゃいそうですよね!

 

管理人は子供がいるので、ホストクラブに行くお金もヒマもないですが

人生に一回はイケメンホストクラブを体験してみたいものですね(笑)

 

ちなみに、初回料金は60分で飲み放題付きで3000円なんだそうです!

 

まずまずリーズナブルな価格なので気になる方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

ちなみに場所はこちらです♪

スポンサードリンク

まとめ

ノンフィクションでは、整形してからご両親になかなか会いづらくなってしまったために

3年越しにやっと両親に会う場面を特集するということで

いったいどんな展開が待っているのか気になりますね。

ノンフィクションを見た限りでは

両親と話しているたいぞうさんは

ホストっぽくない、素朴な印象を受けましたね。

 

息子の顏を見て、「顔が変わった!!」と何度も言いながら

びっくりしていたお母さん。

 

ただ両親は子供のことを一番に思っていると思いますから

びっくりはすると思いますが、息子のやりたいことを応援してくれるんじゃないでしょうか?

 

ホストという仕事や整形をしているということをオープンにしていることで

色々言われることもあるかもしれませんが

一生懸命、たいぞうさんなりにホストという仕事に向き合い

整形に関してもオープンにして、それをネタに明るく前向きに楽しんでいる姿は

なんだかちょっと応援したくなっちゃいますね。

 

現在はお店のナンバー5ということで、このノンフィクション放送を機に

ぜひぜひナンバー1に輝けるよう頑張ってほしいな~と思います!

スポンサーリンク