こんにちわ!HAJIMAです!

毎回めずらしい生き物を釣り上げいる鉄腕DASH。

最近では深海サメである「ラブカ」を釣り上げたことで

ニュースサイトにも取り上げられとっても話題になりました。

 

そんな鉄腕DASHでまたまた新たな超希少な生物が釣り上げられたことで

またまた話題を呼んでいるようです。

 

いったいどんな今度はどんな珍しい生物が釣り上げられたのか気になりますよね。

 

その生物は「オオカミウオ」という魚です。

 

珍しい魚だけあって、あまり聞いたことのない名前ですね。

 

ちなみにオオカミウオは希少な魚ですが食べる事もできるそうなので

味についても気になります。

 

珍しい魚なので水族館でぜひ見てみたいという方もいますよね。

 

そこで、オオカミウオについて

 

・味や調理方法

・オオカミウオが見れる水族館

 

などについて気になったので調査してみることにしました!

ご興味のある方はぜひどうぞ!

スポンサードリンク

オオカミウオの生態は?

希少生物のオオカミウオですが、希少なだけにあまり姿をみたことがない方もいるかもしれません。

そのオオカミウオの姿がこちら。

うん。結構怖い顏してますね(笑)

オオカミウオは日本では、日本海からオホーツク海にかけての海域に生息していると言われる魚です。

 

「オオカミウオ」という名前の通り、ごっつい顎と鋭い歯を持っており

なんとこの歯で、カニや貝類などの堅~い生物を砕いたりして食べるんです。

 

このごっつくて怖い顏とは裏腹に結構臆病者で警戒心が強い魚のよう。

 

「幻の魚」と言われてますが、時期や釣り場がよければ、結構よく釣り上げられる魚のようです。

 

ただ、番組のロケでタイミングよく釣り上げたというのは

やっぱりTOKIOって引きが強いな~と思ってしまいますね。

スポンサードリンク

オオカミウオの味や料理は?

 

オオカミウオは一応食用とはなっているようですが、珍しい魚でもあり

そんなに一般的に食べられる魚ではないようです。

 

見た目がかなりごついので正直あんまり食べたいとは思いませんが…

 

しかし珍しい魚ということでちょっとどんな味なのか気になってしまうのが人情というものですよね。

ちなみにその気になるお味は、淡白でさっぱりしていてまずまずなお味のようです。

 

ただこればっかりは、実際に食べてみないと分かりませんよね~💦

 

料理としては、普通の魚と同じように、煮付けにしても焼いてもいいようですが

さっぱりした味なので、ムニエルや天ぷらにしてもイケるようですよ。

 

刺身にしても食べれるようですが、水分が多くて少し置いておくとすぐに水分がにじみ出てしまうよう。

 

やっぱりちょっと食べてみたくなってきた…(笑)

スポンサードリンク

飼育している水族館はどこ?

TVで珍しい魚が紹介されると、ぜひ実際に見てみたくなりますよね。

そんなわけでオオカミウオが見られる水族館について調査してみました。

 

オオカミウオは、北海道では 『おたる水族館』『市立室蘭水族館』 の2か所で見ることができます。

北海道以外では 『マリンワールド海の道』 でも飼育しています。

 

北海道に旅行に行ったときにでも、ぜひ見に行ってみたいですね!

 

噛まれるとどうなる?

オオカミウオは体長が1m程度もある魚ですし

あの立派な顎や鋭い歯でもし噛まれたら、どうなっちゃうのか想像するだけでイタイ💦

 

漁師さんの間では、オオカミウオの鋭い歯で噛まれて、

あの立派な顎で首を左右に振るので、腕ごと引きちぎられそうになった方もいるんだとか。

 

基本的には臆病な性格のようですが、身の危険を感じたら何をするかわかりませんからね。

 

漁師さんたちは、オオカミウオに噛まれたりしないように

棒でいったん叩いて気絶させるんだそうですよ。

 

それにしても魚に腕を持って行かれるとかサメじゃないんだから…って感じですよね。

さすが「オオカミウオ」という名前がついただけあります。

 

あまりオオカミウオを釣り上げることもないと思いますが

もし偶然遭遇した場合は不要にに手を出さないよう気を付けた方がいいですね。

 

HAJIまとめ

  • オオカミウオはごつい顎と鋭い歯を持った希少生物
  • 味は淡泊でまずまずおいしい
  • 噛まれたら最悪腕まで持って行かれる可能性アリ

オオカミウオの色々について調べてみました。

鉄腕ダッシュでは、釣りが大好きな嵐の大野君も出演するようなので

オオカミウオを釣り上げたときの反応も要チェックですね!

 

ここまで読んで下さりどうもありがとうございました!

スポンサーリンク