こんにちわ!HAJIMAです!

とっても残念なニュースが飛び込んできました。

女優の尾野真千子さんが、EXILEやE-girlsなどが所属する大手芸能事務所の専務をしていた

元旦那さんと離婚していたことを明らかにしました。

 

尾野真千子といえば、さまざまな映画に引っ張りだこで

CMにも多数出演している売れっ子女優さんですが

公私ともに充実しているなか、なぜ離婚をするという決断をしたのか

とっても気になってしまいました。

 

旦那さんは以前に週刊文春などでパワハラについて報じられていたこともあり

その部分が今回の離婚に関係しているのではないかという噂もあります。

 

その噂の真相と本当の離婚理由はなんなのかについて調査してみたいと思います。

スポンサードリンク

 

尾野真千子経歴プロフィール

まず尾野真千子さんについて簡単にまとめてみたいと思います。

尾野真千子さんは1981年11月生まれ。

2017年9月現在35歳になっています。

 

35歳とは思えないくらい若々しくて美人ですよね。

奈良県出身の関西人。

 

今でこそ数々のドラマや映画に引っ張りだこの売れっ子女優さんですが

実は中学時代に「萌の朱雀」で主演を演じて華々しい映画デビューを飾ったものの

その後なかなかヒット作に恵まれず、月1万円程度の収入で極貧生活を送っていたこともあるそう。

 

その後朝のNHK連続テレビ小説「カーネーション」で、主人公糸子役を演じて大ブレイク。

 

管理人個人的には、「最高の離婚」という瑛太と夫婦役で出演していたドラマが大好きだったので

瑛太の嫁で、あまり家事は得意ではないけれども、天真爛漫で明るい役どころのイメージが強いです。

 

そんな尾野真千子が、まさかまさか本当に「最高の離婚?」をしてしまうなんて、本当にびっくりです。

スポンサードリンク

尾野真千子の元旦那はパワハラだった?

今回尾野真千子さんが離婚に至ってしまった元旦那さんは

2016年までEXILEのHIROさんが社長を務めていた

大手芸能事務所LDHの専務をしているやり手サラリーマンと言われています。

 

もともとその元旦那さんの親友が、hiroさんがもともと所属していたZOOの弟分グループに入ったときに

その親友を通じて、hiroさんと知り合ったことがきっかけなんだとか。

 

hiroさんと意気投合した元旦那さんは、ともにLDHを創設した人物と言われています。

 

LDHはかなり体育会系の組織ということで有名で、気に入らないことがある社員を大阪の路上で土下座させたり

労働基準法に違反するような長時間労働をさせたりしていると週刊文春で報じられたこともありました。

 

そのためパワハラがすごいというイメージをお持ちの方もいると思います。

 

しかし、多かれ少なかれ芸能事務所にはそういう部分がつきものなのではないでしょうか。

 

長時間労働を容認するわけではないですが、芸能事務所を立ち上げて、成功させるということは

生半可な覚悟ではやっていけないと思いますし

 

長時間労働が当たり前で黙認されている事例は多々ありますし

体育会系の組織は、気に入らないことがあれば土下座させるということがあるのは容易に想像できます。

 

長時間労働やパワハラを肯定するわけではないですが、とにかく体育会系の叩き上げな方だったことは

間違いなさそうです。

スポンサードリンク

尾野真千子の離婚理由や原因は?フライデーも関係?

 

文春の記事から、「パワハラ」のイメージが強かった尾野真千子の旦那さん。

 

そのために今回の離婚に関して「パワハラ」が理由なのではないかとも言われています。

 

また、尾野真千子自身も以前「ほっしゃん」との不倫フライデーが報じられ

相合傘デートや、熱海、伊東旅行をしたのではないかという

いわゆる「不倫デート」をしたのではないかと言われています。

 

その後、ほっしゃんは離婚に至ってしまったため、尾野真千子さんとの不倫によるものではないかと

尾野真千子さんの男性関係において良くないイメージがついてしまったといったことがありました。

 

このほっしゃんとの不倫報道も今回の離婚の一因になったのではないかとも言われています。

 

表向きは、「海外展開を始めたLDHの影響で海外出張が多くなった旦那さんと、女優業で忙しい尾野真千子さんの仕事上のすれ違い」と発表されてはいますが

 

ほっしゃんとの不倫が報じられた辺りから

事実上すでに以前から結婚生活は破たんしていたのではないかと言われていました。

 

本当の離婚原因は二人に聞いてみないと分からないですし

夫婦にしかわからないさまざまな要因があったのだと思います。

 

尾野真千子さんがヒロインを演じていた「最高の離婚」というドラマがとっても好きだった管理人は

本当に「最高の離婚」だったのか、なんとも複雑な気分になってしまいました。

 

今回慰謝料は特に発生していないようですし

二人の間には子供がいませんでした。

 

もしかして子供が居れば離婚という結果にはならなかったのかも知れませんが

形としては円満離婚という形を取っているようなので

 

2年間という短い結婚生活に終止符を打って

二人が別々な道を歩みながら、またそれそぞれの分野で活躍してくれることを願ってやみません。

 

スポンサーリンク