こんにちわ!HAJIMAです!

今日は、晴れていたのにいきなり黒い雲が出だして、ゲリラ豪雨に見舞われてしまった地域が関東でありましたね!

いきなりスマホに「豪雨予報」が入ってきて、慌てて洗濯物を取り込んだおかげで濡れることなく

無事に洗濯物を救出することができました。

 

最近はこういうゲリラ豪雨が多いので、出掛ける際には天気予報をチェックしないとダメですね。

 

ところで、北斗晶さんは少し前に乳がんであることを公表し

手術や放射線治療、化学療法をしたことなどをブログに綴って話題になりましたね。

 

現在は治療も終わり、無事に芸能界に復帰しているようなので

やはり素敵なご家族に支えられているからこそ頑張れたのかな~と思ってしまいます。

 

北斗晶さんの旦那さんは本当に管理人の理想の旦那様です。

うちの旦那は管理人の教育が足りないのか、専ら亭主関白的なところがあるので

もうちょっと管理人に優しくしてほしいところです(;´Д`)

 

そんな北斗晶さんですが、以前プロレスラーとして活躍していたときに

首の骨を折るという重症を負ったことがあります。

 

その首を折られた相手というのが「小倉由美」さんというレスラーの方なのです。

 

今回「爆報THEフライデー」という番組で

その因縁のお二人が30年ぶりに再会するということで話題を呼んでいるようです。

 

お恥ずかしながら管理人プロレスについての知識が乏しいので

小倉由美さんという方がどんな方なのか気になってしまいました。

 

なんでも禁じ手を使って、北斗晶さんの首の骨を折ってしまったんだとか。

一歩間違えば命に関わる大変危険な行為ですよね…。

 

いったい彼女たちに何があったのかも気になってしまいます。

そんな訳で今回は小倉由美さんに焦点を当てて色々調査してみることにしました。

それではれっつらご~~!!!

スポンサードリンク

 

小倉由美さんってどんな人?

出典;Twitter.com

小倉由美さんはリングネームが「 ハイパーキャット 」でニックネームが「 ゴンゴン 」。

なぜニックネームが「ゴンゴン」なのか気になったので調べてみたのですが

はっきりとした理由は不明でした(*_*)

 

1967年生まれで現在49歳になります。

デビューは1983年で当時は身長160㎝、体重68Kgとプロレスラーとしては小柄な体型でした。

しかしその小柄な体型をものともせず必死に戦う姿にファンが増えていったようです。

 

元WWWA世界タッグ王者として主にパートナーである

永堀一恵、小松美加らとともにタッグ戦で活躍していたレスラー と言えます。

スポンサードリンク

小倉由美さんと北斗晶さんの因縁って?

北斗晶さんの本名は宇野久子さん といい

当時は本名でレスラーとして活躍していました。

 

北斗晶さんは小倉由美さんの2年後の1985年にデビューし

実力のあるスター候補生として注目を浴びていました。

 

もともと縦社会のプロレス業界で、先輩後輩の関係がかなり厳しいのは有名だったよう。

 

早くから注目を浴びてしまった北斗晶さんは小倉由美さんを含む

先輩のレスラーから生意気だと目をつけられていたようです。

 

しかも数年でレスラーとして王者になったことで、さらに先輩レスラーからの当たりが強くなり

それが練習でのしごきとなって表れていたようです。

 

そのなかでも100発投げという激しい特訓があり、先輩レスラーに100回投げられるのだそうですが

後半になってくると意識が朦朧としてくるくらい辛い訓練なんだそう。

 

そこで通常なら先輩方から、励ましの声などがかかるそうですが

北斗晶さんの時だけ、なんの励ましもなく訓練が行われたそう。

 

あまりにそのしごきが辛かったのか

北斗晶さんはパートナーの堀田由美子さんを置いて、訓練所から脱走してしまうのです。

 

その後脱走した北斗晶さんは心を入れ替えて、巡業先に戻るのですが

脱走によるペナルティが課せられてしまいます。

 

そのペナルティの試合が1987年にはwwwA世界タッグ戦で

このタッグ戦でパートナーである永堀一恵とともに堀田由美子、宇野久子ペアと戦ったのですが

そこで小倉由美さんは北斗晶さんに対し ツームストーンパイルドライバー という禁じ手でもある危険な技を繰り出し頸椎骨折という重症を負わせてしまったのです。

 

頸椎骨折は一歩間違えば命の危険もある危険な怪我ですよね。

 

しかも北 斗晶さんは頸椎骨折の重傷を負いながら3試合を戦い抜いた ということで

根性がすごいというかなんというか…

 

その後帰りのバスのなかで意識が無くなったそうです(;O;)コワイヨ~

 

頸椎骨折をすれば、場合によっては四肢麻痺になって身動きがとれなくなってしまうことがあります。

幸い入院生活によるリハビリにより北斗晶さんは驚異的な回復を見せますが

一時は自殺を考えるほど追い詰められていたよう。

 

そんな中、中の良かったブル中野に励まされ何とかリハビリを頑張ったのだそう。

小倉由美さんは初めから北斗晶さんに怪我をさせるつもりはなく、当時は相当落ち込んだみたいです。

 

当時はペナルティーということと、嫉妬心もありエキサイトしてしまい

あの禁じ手を繰り出してしまったのかも知れませんね。

 

小倉由美さんは当時相当反省したということで

北斗晶さんも小倉由美さんの引退セレモニーに花束を持って駆けつけたということで

現在はおそらく和解しているものと思われます

スポンサードリンク

 

小倉由美さんの旦那や子供は?

女子プロレスラーの選手としての寿命は短いと言われ、昔は平均して25歳で引退する選手が多かったそう。

現在は本人次第で長く続けている選手も多いですが

怪我も多いし、女性だと昔は結婚や出産が現在より早かったですからね。

 

小倉由美さんも23歳の時に、引退を決意したそう。

 

その引退の理由は婚約している心に決めた相手がおり、結婚をするためだったと言われています。

しかし引退試合やセレモニーを終え、引退をした後に

その結婚を決めていたお相手に婚約破棄をされてしまったんだそう。

 

いったい何があったのかはわかりませんが

まあ結婚直前に婚約破棄となるパターンはままありますよね…

 

仕方なく、覆面レスラーとして活動した時期もあったのですが

引退した手前なかなか長くは続けることができず

そのまま女子プロレス界かたはフェードアウトしてしまいます。

 

プロレスを引退し、婚約破棄となってからなかなかいい出会いが訪れなかった

小倉由美さんでしたが、ある日運命的な出会いが訪れ、35歳でやっと結婚することとなります。

プロレスを引退してから実に12年も経った後のことでした。

 

結婚を決めたお相手は、人気天ぷら屋の「天冨久」の跡取り息子さんだったのです。

その旦那さんが現在の旦那様になり、現在小倉由美さんはその「天冨久」の女将として旦那さんと一緒に店を切り盛りしているようです。

旦那さんと小倉由美さんの間には3人もの子供さんがおり

一番上の子供さんは中学生になるんだそう。

とても幸せそうで仲の良い家族のようです。

 

北斗晶さんといい、女子プロレスラーの方は男性の見る目があるのか

幸せな家庭を築いている方が多い気がします。

 

23歳のときに結婚しなかったのも運命だったのかも知れませんね。

スポンサードリンク

 

小倉由美さんの務めている天ぷら屋「天冨久」はどこ?

そんな小倉由美さんが女将として切り盛りしている天ぷら屋「天冨久(てんふく)」はどちらにあるんでしょう?

東京都の大田区にあるJR京浜東北線の大森駅から徒歩8分の所にあるそうです。

食べログ評価も3.58とまずまずの評価。

ランチ天丼がお得なようで、とてもおいしくて価格の割にボリュームもあり

たくさん食べたい方にとても人気なんだとか。

 

ご興味のある方はぜひぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

小倉由美さんにもお会いできるかも知れませんし

女子プロレスラーのOBも通っているそうですから、意外な人物なんかにも会えるかも知れません。

スポンサードリンク

 

終わりに

北斗晶さんは乳癌のイメージが強かったですが

以前首を折るというかなりの重症を負っていたこともあるんですね。

本当に一歩間違えば命がない、場合によっては四肢麻痺になり

身動きが取れなくなるような危険な怪我だったと思います。

 

本当に後遺症も残らずに脅威的な回復を遂げた北斗晶さんはすごいですね。

乳癌の治療にも頑張って耐え、現在元気でメディアで活躍していらっしゃる姿は

同じ病気の方にとても勇気を与えていますよね。

 

お二人が再開する姿がとっても気になるので、今晩の爆報THEフライデーは

要チェックですね!

スポンサーリンク