こんにちわ!HAJIMAです!

管理人は、世界のなんだコレミステリーのUMAシリーズが大好きなんですが

今回も、またさまざまなUMAが紹介されるようです。

 

以前放送されていた、少女を育てたのではないかと言われているUMA

ヌグォイ・ランについても以前記事に書きましたが➡ヌグォイランについての記事はこちら

今回新たな目撃情報があったとして、また特集されるようですね!

 

そしてヌグォイランの他に今回紹介されるのが

ジェングロットというUMAなんです。

ジェングロットはあまりメジャーなUMAではないですが

いったいどんなUMAなのか気になりますね!

今回はジェングロットについて

  • ジェングロットの正体はなに?
  • 小型の吸血鬼っていうのは本当?
  • 特徴や出現場所は?

などなど、ちょっと気になる疑問について調査してみたいと思います。

スポンサードリンク

ジェングロットの特徴は?

まず気になるのはジェングロットと呼ばれている、UMAの特徴についてですよね!

まず、ジェングロットの大きさは大体10~20㎝しかないと言われています。

 

う~ん、イメージとしては、だいたい普通のペットボトル500mlの高さが約20㎝くらいで

小さい350mlのペットボトルが15㎝くらいですから

イメージとしては、350ml~500mlのペットボトルの大きさといったところでしょうか?

 

う~ん、随分ちっちゃいUMAですね(笑)

 

このサイズで人型をしているっていうんですから、ちょっとカワイイんじゃないかと思ったのですが…

残念ながら外見はそんなにかわいらしくありませんでした(笑)

 

そんなジェングロットの外見はこちら

出典:https://www.youtube.com/

 

う~んやっぱりかわいくはないですね(笑)

なんだか、髪の毛らしきものもあるような感じがしますね~

目も黒くくぼんでいて、顏が骸骨のような感じがします。

また肋骨のようなものが浮き出ていてガリガリな感じです。

 

肌がどす黒く、ちょっと人間の肌とは大きく異なるような感じがしますね。

肌がどす黒いせいで、「焦げたプレデター」なんであだ名もついちゃったりしてるみたいですよ(笑)

 

うんちょっとかわいそうかな(笑)

 

個人的には人型というよりも、猿のやコウモリの方が近いような印象を受けます。

 

もう一つ、ジェングロットと言われている写真が載っていたTwitterを発見したので

載せたいと思います。

 

う~ん。こっちの写真の方がめっちゃ怖いんですけど(笑)

なんだか作り物感が満載な感じがしますが…

 

白い牙のようなものが突き出おり

鋭く伸びた爪もあるのが特徴のようです。

 

一番初めに載せた写真の黒いジェングロットとは大分イメージが違いますね。

一説には、髪が黒ではなく、異様に長く茶色いのが特徴とも言われていますが

どちらが本当なんでしょうね~?

 

個人的には、後者のミイラの写真は明らかに作り物って感じがするので

前者のジェングロットの方がどちらかというと本物っぽい感じがします。

 

スポンサードリンク

出現場所や生態は?小型の吸血鬼?

ジェングロットの目撃情報があるのは、インドネシアのスマトラ島やジャワ島です。

 

インドネシアで古くから言い伝えられているUMAで

 

土の中や、無人の家の屋根、大きな木などに住み着いていると言われています。

 

そしてこのジェングロットの生態としてちょっと怖いのが

人の血液を啜る習性があるという部分です。

 

まさに吸血鬼じゃん!って感じですよね。

 

でも、ペットボトルの小さいやつから500mlくらいの大きさの生き物が血を吸いに来ても

はねのけたりして追い払うのは容易いと思うので

 

吸血鬼というとちょっとアレですが、物理的にはそんなに怖くもないのかな~といった印象を受けます。

 

集団で襲い掛かってきたらさすがに怖いですが、そもそも集団で襲ってくるような生き物だったら

捕まえるのも容易いとい思うので、UMAとして語り継がれたりはしないと思うので…

 

ちなみに、ジェングロットは

 

災害を引き起こしたり

天変地異を起こしたり

 

などなど、ちょっとしたすごい能力があるそうです。

 

あんな小さい身体にそんな力があるとはちょっと驚きです(笑)

 

ジェングロットの目撃情報がある、インドネシアでは

いまでも霊媒師による呪術的な信仰が広く信じられていて

ジェングロットと言われているミイラなどは、霊媒師によって動物の血などを与えられ

大切に保管されているようです。

 

もしかして、そのような風習から血を啜るといった伝説的なものが生まれたのかも知れませんね。

 

ちなみに、ジェングロットのミイラは髪が少しずつ伸びたりするようです(笑)

 

なんだか一昔前の心霊特集でよくある日本人形も、「髪が伸びる」といった噂が流れていましたよね~

 

どこの国でも、怖い話は似たような部分があるのかも知れません。

スポンサードリンク

ジェングロットの正体はコウモリ?

一番初めに写真に写っている、黒いジェングロットはどことなくコウモリに似ていますよね?

どちらかというと、人型UMAというよりは、コウモリとか猿に近いような見た目です。

サイズ的にもコウモリのサイズとピッタリな感じがします。

 

鋭い牙とか、爪という部分も当てはまっているような気がします。

 

また吸血鬼といえば、コウモリを思い浮かべる方が多いと思います。

 

実際に人間の血を吸うのは困難なため、コウモリから血を吸われたという話はあまり聞きませんが

「チスイコウモリ」という吸血鬼のモチーフになっているコウモリは

実際に、動物の血を吸うことで有名です。

 

これらのことから推測するに、ジェングロットはコウモリの種類に属する可能性が高いような気がします。

 

あくまで管理人の推測なので、もちろん本物のUMAの可能性も十分あると思っていますのであしからず…

スポンサードリンク

HAJIまとめ

いかがだったでしょうか?

UMAの世界は色々と夢があって楽しいですね。

 

UMA好きのくせに、絶対あれはUMAじゃなく作り物だとか言い張ってしまう厄介なタイプですみません。

 

でも個人的は色々とロマンがあるUMAの世界が大好きです。

 

まだまだ世界中には明かされていない謎や生物が沢山あると思うので

これからたくさん発掘されていくといいですね!

 

スポンサーリンク