こんにちわ!HAJIMAです!

夏だ!夏休みだ!といえば、涼し気に泳ぐ海の生き物たちが見れる水族館が人気ですよね!

お母さん、お父さんも外が熱いので、クーラーの効いた室内で過ごせるのは嬉しいですよね~

 

管理人も水族館が大好きで、小さい頃よく両親に連れて行ってほしいとせがんだものです。

 

東京都内など町中にもちょっとした水族館があり

気軽に出かけられるのも魅力のひとつですよね。

 

そんな子供たちも大人たちも魅了される水族館の仕掛け人として

今注目されている石垣幸二さんがクレイジージャーニーに出演するということで

彼について今回調査していきたいと思います。

スポンサードリンク

石垣幸二のwiki経歴や大学など学歴は?クレイジージャーニーで話題!

石垣幸二さんは静岡県下田市の出身。

1967年生まれで、現在49歳、もしくは50歳になりますね。

大学は日本大学国際関係学部を卒業しています。

 

静岡県下田市は伊豆半島の先端で、海と山に囲まれた自然豊かな場所です。

自宅から海まで歩いて3分ほどだったということで海がとっても身近ということもあり

物心ついたときから、海に足しげく通い

さまざまな海の生き物を集めるのが好きだったそう。

 

夏休みは毎日海に向かって日焼けをして帰ってくるやんちゃ少年だったようです。

タコや魚を捕まえて飲食店に売ったりしたこともあったそうですよ(笑)

 

確かに、子供のとき管理人も海が大好きでした。

海や川の生き物ってどうしてあんなに魅力的なんでしょうね。

 

日本大学国際関係学部に進学した石垣幸二さん。

国際的な文化の交流にも興味があり、卒業後はすぐに海外に移住しようと考えていたようです。

海外での出張や転勤がある会社を選ぼうと思い

スーパーヤオハンで有名な「ヤオハン・インターナショナル」に就職。

管理人はスーパーヤオハンのイメージしかなかったのですが

実は23カ国に支店がある、かなりグローバルな会社だったんですね。

 

しかし、とっても大きな会社だったため、なかなか海外への転勤の希望が通らず

営業マンとして働いて行くなかで、

「自分は何をやりたいのか」「何かのスペシャリスト、プロフェッショナルとして働きたい」

という思いが出て来たそう。

自分はなにがやりたいのかを自問自答した結果、子供の頃から大好きだった海に対する

憧れを思い出した石垣幸二さん。

 

海は自分の原点だと思い「海のスペシャリストになろう!」と決意。

そこで、大学卒業後から勤めていた大企業のヤオハンを退職し

初めはオーストラリアへ留学し、海について学ぼうと思ったそうです。

スポンサードリンク

しかしなんと、このとき石垣幸二さんは新婚ほやほやだったんだそう。

奥さんはとっても素晴らしい方だったようで、石垣さんを応援し

好きなようにしたらいいとオーストラリアへ送り出そうとしてくれました。

 

とっても素敵な奥様ですね。

しかし、さすがにそこは新婚ほやほやだったということもあり

オーストラリアへの留学は断念し、以前大学時代に取得していた

潜水士の資格を生かし、水槽にもぐって掃除したりする仕事を請け負う会社に就職。

以前の大企業のヤオハンとは打って変わって、社員が9人くらいのとっても小さい会社だったそう。

 

その会社で働きながら、とあるきっかけにより海外での熱帯魚のペットショップの経営を任され、

さまざまな国を回って珍しい熱帯魚などを集めて周り、会社の売り上げを伸ばしていきました。

 

しかし珍しい熱帯魚などはどうしても売れる頻度も少ないため儲けも少ないと

ペットショップの上司に指導を受け、それならということで

一発念起し、自分でペットショップの会社「ブルーコーナー」をオープンしました。

 

最初はなかなか経営が上手くいかずにとっても苦労したようですが、持ち前のポジティブさと

ヤオハンで培った営業力、そして海の生き物に対する情熱を武器に少しずつ経営も上向き始め

なんと現在は世界28カ国と取引をし、たくさんの水族館に珍しい海の生物を卸す

「海の手配師」と呼ばれるようになり、TV番組でも取り上げられるようになったことで

さらに石垣幸二さんの名前が世界に広がることになりました。

 

その功績を買われ、現在は沼津港深海水族館の館長にも就任しています。

そこで、ぜひ沼津港の水族館にたくさんの人に来てもらいたいと思い

なんとかして沼津港のオンリーワンの目玉はないか考えました。

そこで沼津港深海水族館でしかみることのできない魚として

生きた化石といわれとっても希少な魚「シーラカンス」を展示することになったのです。

 

さらにお笑い芸人に魚を解説してもらうパフォーマンスも導入したりするなど

新しい試みをどんどん行っていきました。

 

その結果オープン時には24万人程度だった来場者数が右肩上がりに増えていき

開館4年目には45~48万人に達し、かなりの人気を誇る水族館になりました。

 

石垣幸二さんの功績はとても大きいですね。

なんでも新しい試みをするときは、批判や失敗がつきものですが

持ち前のポジティブさでなんでも乗り越えてきた石垣さんは

とってもすごい方だな~と改めて思います。

スポンサードリンク

石垣幸二の年収は?

石垣幸二さんは幼少のときは生活が苦しかったようで

海で釣った魚やタコを売って、お小遣い稼ぎをしていました。

 

ヤオハンに就職したまでは良かったのですが、

自分でオープンしたペットショップ会社を軌道に乗せ、

沼津港新海水族館の館長として成功するまでは

子供の給食費を払うのも苦労するほど生活は大変だったようです。

 

現在は「海の手配師」として、自身のペットショップの経営も上々ですし

沼津港深海水族館館長として成功されているということで

年収なんかもちょっと気になっちゃいますよね!

 

石垣幸二さんが立ち上げたペットショップ「ブルーコーナー」の年商は

約3.9億円ほどなんだそうです。

 

かなりの年商を稼いでいるな~と思う所ですが

生き物を扱う仕事ということで、エサ代や飼育代などさまざまな諸経費を引くと

そこまで利益があるわけではないみたいですね。

 

利益は年商の数%として、約800~1000万程度でしょうか?

また沼津港深海水族館の雇われ館長としても収入があるので

そこでもある程度の年収はもらっていることと思います。

 

だいたい飼育員の年収が300~600万円であることを考えると

館長はだいたい800~1000万円程度でしょうか?

 

もしかしたら、水族館の入館人数や入館料の総額によっても

違ってくるのかも知れませんね。

 

沼津港深海水族館は来館者数も右肩上がりですし、

もしかしたら1000万程度はもらっているのかも知れませんね。

 

そしたら本業と合わせて、1800万程度??

 

違ってたらごめんなさい!!

スポンサードリンク

石垣幸二の妻は?

石垣幸二さんは最初に就職した「ヤオハン」にいるときに結婚されています。

妻は一般人ということで詳しい情報はありませんが

ヤオハンを退社し、いきなりオーストラリアへ留学に行きたいと行った石垣さんに対し

嫌な顏をせず、送り出そうとしてくれたり

さまざまな事業に手を出して、なかなか収入が伸びずに苦労した石垣さんを懸命に支えていた奥さんなので

かなり出来る嫁なのかな~と勝手に思っていました(´・ω・`)

 

やはり、出世する男の方の奥さんは、内助の功があり素敵な方が多いですよね。

ぜひぜひこれからも夫婦仲良く頑張って頂きたいですね♪

スポンサードリンク

HAJIまとめ

紆余曲折はあったものの、最終的に幼い頃の夢を叶えた石垣幸二さん。

なにがあってもポジティブに明るく頑張れるその姿には見習うべき点が多々あるな~と感じました。

 

自分の夢を叶える方というのは男性でも女性でもとっても輝いていますよね!

これからも世界で活躍する「海の手配師」として

グローバルに活躍してほしいですね!

 

そしてもうちょっと子供が大きくなったら、

沼津港深海水族館にぜひぜひ遊びに行きたいな~と思います!

 

ここまで読んで下さりありがとうございました!

スポンサーリンク