こんにちわ!HAJIMAです!

夏休みに向けて、家族でどこに旅行に行こうかな~と思っている方も多いはず!

管理人はまだ子供が小さいのであまり遠出ができないので

夏休みは実家に帰省して終了しそうな予感です(>_<)

 

でも夏休みの予定を立てるのってワクワクドキドキしますよね!

子供さんにこの夏一番の思い出をつくってやりたいと思っている方に

耳寄りな情報があります。

 

「八丈島」と聞くと、どこか遠い島国のような感じがしますが

実は東京都にあるんですね!

 

そしてこの八丈島にある「天空の道」という場所が

今回沸騰ワード10で取り上げられるようなのです。

 

そしてこの「天空の道」があの有名なヒットアニメ映画である

「君の名は」の舞台となった場所で聖地なのでは?

という噂もあるようです。

 

結構「君の名は」の聖地や舞台になったと言われているが

実際は違ったという場所も多いので

その部分についても調査していきたいと思います。

 

それではれっつらご~~!!

スポンサードリンク

八丈島ってどんな島?

出典:Twitter.com

八丈島は羽田空港から55分の場所にある

東京から一番近い南の島として有名な場所です。

 

伊豆諸島の島で、実は日本の活火山の一つなんです。

平均気温は17.8℃のとっても暖かい島で

常春の島とも言われている島なんです。

 

実は東京からとっても行きやすい島で

サーファーの方や釣り愛好家の方がこぞって訪れていて

 

八丈ブルーと言われる、とっても透明度が高く澄んだ青い海は

ダイバーたちから定評があるようです!

 

最近では観光客が増えていてとっても人気がある島なんですよ。

 

写真もとっても素敵ですね!

スポンサードリンク

八丈島の天空の道(八丈冨士)ってどこ?

八丈島の人気スポットを調査してみましたが

なぜか、「天空の道」という場所は見当たらない…(-_-メ)

 

実は「天空の道」は最近できた造語のようなもので

もともとは「八丈富士」にある道のことを指すようです。

 

それにしても写真を見ると、とっても素敵な場所ですよね!!

 

高所恐怖症の方はちょっと無理かもしれませんが

登山好きの方にはたまらない道なんじゃないでしょうか?

 

しかし、道が狭く、斜面がとても急で、風がとても強い場所なんだそう。

きちんと登山の装備をせずに、軽い気持ちで登ったりすると

痛い目をみることがあるようですから

 

登山する場合は気を引き締めて行った方がいいかも知れませんね。

 

でも、その頑張りに見合うような素敵な景色が拝めそうです!

 

場所は八丈島の「八丈富士」の『お鉢巡り』という登山コースから

行くことができます。

 

編集中

 

TVでもロケでどんな素敵な映像が見れるのかとっても楽しみですね!

スポンサードリンク

八丈島の天空の道が君の名はの聖地って本当?

八丈島の八丈富士の「天空の道」は

「ラピュタの世界」などとても最近人気が急上昇しているようです。

 

そしてあの有名な人気アニメ映画「君の名は」の聖地なのではと噂されているようなのです。

 

君の名はに出てくる「糸守町」のモデルではないかということですね。

その「糸守町」がこちら

 

そしてこちらが八丈富士

出典:http://4travel.jp/travelogue/10407625

う~ん…似ているのかどうなのか…ちょっと微妙ですね…

 

実は君の名はの聖地は、色んなところで「聖地だ、モデルだ」と騒がれているようなのですが

まだはっきりしたことが分かっていないのです。

 

例えば東京の「青ヶ島」だとか、カナダにある「ピンクアルク湖」

も君の名はの聖地ではないかと噂されているのです。

 

ちなみに糸井町は惑星が落ちて来て町が吹っ飛んでしまうシーンがありますが

ピンクアルク湖も「隕石」が落ちて来てクレーターができていることから

こちらの方が、モデルに近い気がしますね。

 

どこかモデルなのか、想像を巡らせていた方が楽しいですよね!

 

でも「君の名はの聖地」となれば、観光客が急増すると思われるので

どこの場所もこぞって、自分の所ということにしたいですよね(笑)

 

ぜひぜひ新海誠監督に聞いて、真相を確かめてみたいものです!

スポンサードリンク

まとめ

沸騰ワード10では八丈島の魅力をたっぷり伝えてくれるようですね!

確かに「八丈富士」よりは「天空の道」というネーミングの方が

ちょっと行ってみたいなという気持ちになりますよね!

 

夏休みの思い出作りにぜひぜひ足を運んでみてはいかかでしょうか?

想像以上にとっても素敵な道のようですよ!

 

東京都内とは思えない、奇跡の景色が見れると思います!

スポンサーリンク