こんにちわ!HAJIMAです。

明治神宮や日本各地の他何件かの神社に謎の液体が巻かれるといった事件が報道されていましたよね。

なんとなく気持ちが悪い事件で、しかも国宝指定の神社や寺の柱や壁などにまかれたということで、いたずらにしてもやりすぎじゃね?と感じていました。

いったい誰なのかな~ととっても疑問に思っていたんです。

犯人はいつ捕まるのか…と思っていたら、どうやら犯人が確定したようなのです。

その犯人は日本人ではなく、なんと中国籍の女2人組なんだそう。

 

すべての神社やお寺でまかれたという証拠があるワケではないのですが

4月4日から3日かけて「明治神宮」で液体がまかれていた事件に関しては、犯人らしき人物がどうやら防犯カメラに写っていたもよう。

周囲のホテルなどで警察が聞き込み調査を行い、犯人を調査したところ

その中国籍の二人の名前が浮上したそう。

その二人の名前は

朴今玉

朴善愛

という名前だそう。

 

しかも全国に指名手配されていますが、もうすでに出国して中国に行ってしまっているそうなのです。

いったい二人はどんな人物なのか。

かなり気になってしまったので調査してみることにしました。

それではれっつらご~~!!!

スポンサードリンク

朴今玉、朴善愛の経歴や人物像は?

今回の事件の概要は、先月3月27日沖縄県那覇市にある守礼門に謎の液体が巻かれたことから始まり、大阪、京都、奈良など各地の神社やお寺などで同様の被害が相次いだことで、大変話題になっていました。

警察はこれらの犯行が同一人物によるものなのではないかと疑い調査していたようです。

そして4月4日に明治神宮で同じような謎の液体やボトルタイプのスプレーをまいている姿が防犯カメラに写っていたようなのです。

そして、警察が調査し2人の中国籍の女に逮捕状が出て、全国に指名手配されています。自国に逃亡した可能性もあり、国際指名手配も検討中なんだとか。

その2人の経歴がめっちゃ気になっちゃいますよね。

分かっている情報は

そのうちの一人である

朴今玉

は現在49歳で、年齢から考えて1967年生まれ

中国国籍ということしかまだわかっていません。

仕事についても不明です。

 

おなじく2人目の

朴善愛

も同級生の49歳で同じく1967年生まれ?

中国国籍で

仕事は同じく不明。

さっぱり経歴が分からないのが実情です。

今後新たな情報が追加され次第追記していきたいと思います。

 

現在は中国に逃亡している?

二人は4月3日から4日にかけて、明治神宮で謎の液体やスプレーをまいたあと、羽田空港で目撃され、日本を出国していることが確認されています。

おそらく中国に逃げたと思われますが、その足取りは分かっていません。

管理人的には中国に逃げられたら、もう捜索は困難を極めてしまうのではないでしょうか。

きっと中国からしたら英雄扱いでしょうからね。

どんな手をつかっても匿うのではないでしょうか。

それにしても何者なのか気になりますね!

 

情報が入り次第追記したいと思います。

 

国際手配も検討中ということですが、捜索は極めて難しいでしょうね。

出国する前であれば、逮捕できた可能性はありますが、中国へ出国となるとかなり厳しいですね(>_<)

スポンサードリンク

 

謎の液体の正体は?

どうやら全国の神社やお寺にまかれた液体の正体は「油」らしいです。

油をまくなんてひどいですね!

あわよくば火をつけるつもりでもあったんでしょうか。

早く犯人を捕まえて欲しいですが、なかなか難しい状況になってきていますね。

 

朴今玉、朴善愛の顏写真は?

まだ朴今玉、朴善愛容疑者の顏写真は公開されていないのですが、指名手配をしており、今後国際指名手配も検討していることうことから、おそらく顏写真は明らかになるものと思われます。

ふたりとも49歳という年齢を考えると、おばさんの部類に入るのであまり好き好んで見たいという人は少ないと思いますが、ちょっとだけ気になっちゃいますよね。

こちらも公開となれば追って追記したいと思います。

終わりに

日本の神聖なる神社やお寺に油をまくなんて許せませんよね!

早く犯人が捕まることを祈っていますが、かなり捜査は困難を極めるでしょうね。

 

まだまだ情報不足なので、新しい情報が入り次第またご報告したいと思います。

スポンサーリンク